「いろは」のお肉は、産地で厳選した近江牛を使っているのはもちろん、
注文を受けてからスライス、すぐにパッケージングして
お客様のお手元にお届けいたします。
いわゆる、これがオーダーカットです。
新鮮なおいしさを逃さずご家庭にお届けします。
創業30年、頑固なまでにこの方法は変えずにやってまいりました。
こだわりを持ちつづけているのが、いろはの近江牛の秘密です。

近江牛は松阪牛・神戸牛と並ぶ日本の三大和牛ブランドの一つ。
艶のある赤身と十分な霜降りが口の中でとろけます。
特有の香りと柔らかさは格別の味わいで、一度食べたら忘れられない味です。

 近江牛は貴重な水資源である琵琶湖とそれを取り巻く豊かな田園や緑の山々の中で育ちます。
そんな中で育つ近江牛は、まさに自然と人間が育んだ芸術品です。
独特の色と細かくて柔らかい肉繊維と十分な霜降りがあり、
口に入れると、とろけるような甘味とすばらしい風味が生まれるのです。
当店は、オーダーカットにより切りたてをお客様に提供させて頂いてます。特に近江牛は切り立ては少々赤黒く見えます。しかし空気に触れ数分後にはみごとな鮮明な美しい色となります。ご家庭に持ち帰った後は出来ればお皿に移し変え、ふわっとラップをして冷蔵庫に保存するのが最適です。約4日ほどは十分おいしくお召し上がれます。当然ながら上に物を重ねたりしますと、色が変色する場合がございます。(その場合の変色はなんら問題はございません。)
選び方のポイント
● 脂肪がきめ細かく、霜降り(白い脂肪が網の目のようになっている)があるもの
● 肉の色が鮮やかな紅色のもの
● 脂肪はねばりがあり、白色・乳白色のもの